田中裕之ブログ モミの木の家に住もう

実家のリフォーム“モミの木の部屋”

こんばんは。
先週私の実家のリフォーム工事をしましたので、その様子をお届けします。

秦野市にある私の実家は、私が生まれる前から建っており築40年になります。
以前からあちこちリフォームはしていましたが、
今回は居間として使っている6帖ふた間の和室をリフォームすることになりました。
40年ものの畳がへたってきて床が少しブカブカとしてきました。
12帖の畳を全て交換する費用もばかにならないので、
思い切って畳を取ってしまい、床板をはり洋室として使うことになりました。


畳を取り除き、畳の下に敷いてあった杉板をはがしているところです。
釘でしっかり止まっているので、このはがす作業が結構大変なんです。
e0192960_20362184.jpg



根太、大引き、束が見えてきました。
当然ですが、断熱材は入っていません。
冬寒いわけです008.gif
e0192960_20363925.jpg



根太と根太との間隔が広いので、床がブカブカしやすいんです。
写真は455㎜間隔ですが、現在の新築工事では、303㎜間隔で施工します。
e0192960_20364428.jpg



新たに大引きと束を入れ直しているところです。
このあと木材に防蟻防腐剤を塗りました。
e0192960_2037295.jpg



それにしても、床下が良く乾燥しています。
その為、材木も乾燥していて表面は黒くなっていますが、40年経った今でもまだ使えそうです。
シロアリにも食べられているところはありませんでした。
e0192960_2037788.jpg



根太を303㎜間隔で入れて
発砲系の断熱材を入れて
コンパネを引いて
ここで、主役のモミの木の登場です。
e0192960_20371194.jpg



完成です。
慣れ親しんだ部屋が12帖の“モミの木”の部屋になりました003.gif
e0192960_20371533.jpg


夏は比較的涼しい家だったのですが、冬はとても寒くて暖房器具を3つぐらいつけても
あまり暖かくならず、暖房費もだいぶかかり、体にとっても良いとは言えない居間でした。
でも今回のリフォームで床がモミの木になり断熱材も入ったので、
間違いなく暖かい居間になったと思います。
今年の冬が楽しみです。
実家は両親二人で生活していますが、モミの木の部屋で生活することで
今までよりも健康になって暮らしやすくなってもらえたら嬉しいです。


モミの木を必要としている人に、モミの木の事を伝え、モミの木の輪を広げていきたいと思います。



にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
[PR]



by g-living4004 | 2011-05-22 21:44

モミの木の家造りをご紹介します
by g-living4004
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

薔薇園素敵ですね。 お..
by koneko133 at 03:08
こんにちは。 私も、『..
by desire_san at 08:08
巨人・大鵬・卵焼き 焼..
by ロペス at 19:30
3/26(水)平塚DeN..
by G at 17:45
焼き玉葱もぅ飽きた
by 谷佳知 at 18:02
固定資産税の解説なかなか..
by 美味☆たこやき at 21:05
お客様をご紹介いただきあ..
by g-living4004 at 16:18
モミカフェ。次回こそ伺い..
by フェリース at 14:59
私も学生時代、万年によく..
by タナカ at 21:26
大学へは、たまに、卒業証..
by ホーネット at 15:02

最新の記事

薪ストーブのメンテナンス
at 2018-12-01 12:31
東京カントリークラブでゴルフ
at 2018-11-23 21:48
シルクスイートを収穫
at 2018-10-10 19:33
ファームの試合を観戦
at 2018-08-07 20:28
ひまわり🌻
at 2018-07-17 21:54

ファン

ブログジャンル